日本語 English

お知らせ / NEWS

【総合見本市編】海外で開催される主要な見本市・展示会2016/01/05

①HANNOVER MESSE(ハノーバー・メッセ 国際産業技術見本市)


全ての産業技術分野を網羅する世界最大のB to B向け総合見本市。

主要基幹産業の複数の専門見本市が同時開催される。会期中は、1,000以上のフォーラム(技術会議)が開催、同分野での最新情報の宝庫となっている。

 

hannover

主催者:Deutsche Messe
開催都市:ドイツ/ハノーバー
会場:Hanover Fairground
(Messegelände, 30521 Hannover, Germany)

次回開催予定:2016年4月25日~2016年4月29日
開催頻度:年1回

取扱品目:産業技術、産業用機械、産業ロボット、自動化機器・装置、機械エンジニアリング、自動車部品、 機械部品、表面処理技術、マイクロシステム技術、ナノテクノロジーなど

出展企業数:6,484社
来場者数:216,646人
参加国数:約100カ国
総出展面積:398,400㎡
出展費用(shell booth):約37,500円/㎡
フェイスブックのファン数:約31,500人

 

この展示会への出展・視察旅行を検討する

 


②China Inport and Export Fair(広東フェア)

 

中国で最大かつ最古の見本市。外国人向けに開催されるている。

3週間に渡って開催され、週によって展示される品目が異なる。次回会期では第1期は電子や情報、建築、機械が、第3期は繊維やインテリア、食品はどが展示される予定だ。出展数がとにかく多いのが特徴。

 

kanton

主催者:China Foreign Trade Centre
開催都市:中国/広州
会場:China Import and Export Fair Complex
(No.380, Yuejiang Zhong Road, Guangzhou, China )

次回開催予定:2016年4月15日~2016年5月5日
開催頻度:年2回

取扱品目:電子、家電製品(電子消耗品・情報関連製品、電子電気製品等) 建材(建築・装飾材料、台所・洗面所・浴室設備等)、金属・工具、機械(動力・電力設備、大型機械・設備、小型加工機械、土木建設機械等)、繊維、生地、服飾品(毛皮・皮革製品・羽毛製品、家庭用繊維製品、繊維原料・生地、絨毯・タペストリー、ジッパー等)、インテリア家具、食品


出展企業数:24,713社
来場者数:184,801人
参加国数:データなし
総出展面積:20,000㎡
出展費用(shell booth):約67,500円/㎡
フェイスブックのファン数:公式ページなし

 

 

この展示会への出展・視察旅行を検討する

 

 

③ambiente(アンビエンテ)

 

3つのエリアをもつ世界最大級の国際消費財見本市。Living(家具、ホームアクセサリー、照明、インテリア等)、Giving(ステーショナリー、シーズンギフト等)、Dining(キッチンアクセサリー、調理器具、テーブルウェア等)の3つのエリアからなる。

来場者のうち53%がドイツ国外から訪れている国際色豊かな展示会。また、キッチンツールや日用品のアイディア製品を紹介する「Solution」、若手デザイナーの製品に特化した「Talents」など独自企画が多いのも特徴だ。

 

ambiente

主催者:messefrankfurt
開催都市:ドイツ/フランクフルト
会場:Messe Frankfurt
(Ludwig-Erhard-Anlage 1, 60327 Frankfurt am Main )

次回開催予定:2016年2月12日~2016年2月16日
開催頻度:年2回

取扱品目:消費財全般

出展企業数:4,811社
来場者数:135,000人
参加国数:94カ国
総出展面積:329,300㎡
出展費用(shell booth):30,000円/㎡
フェイスブックのファン数:約19,200人

 

 

この展示会への出展・視察旅行を検討する

 

↑ページの先頭へ